Series: アロハ・カイルア・ラジオ2

#8. パニックもドラマ・クイーンも自分で脱出するという選択肢もあるという事実。

#8. パニックもドラマ・クイーンも自分で脱出するという選択肢もあるという事実。

アロハ〜。 アメリカまで来て、鬱病となりお薬さえ飲めばなんとかなると思って飲んだら、とても大変な状態になり、そしてようくハワイの自然と人に遭遇してセルフ・ケアということを意識できるようになりつつあるカイルアお天です。 ハワイでドレミ人生やり直してます。 日本も大阪初めコロナの感染者と数が急増し、母を心配していますが何をできるわけでもないので、とにかく、余計なことを口走り周りにも自分にもこれ以上のストレスを拡散しないようにだけは心がけるよう日々努力してますが、これはコロナと同様、繁殖率も上がっているようです。 口を開けば、恐怖と怒りやストレスが人間という言葉でなんとか形をつけようとしている動物はこのようにして、人間の心に平和という栄養を消耗させ、不安という不健康な脳波を作り出します。 この不健康で地球にとって好ましくない思考パターンをカルマ(因縁)という表現もできますね。 私達人間は自ら、この思考パターンを無意識に選択し続け、肉体的に高血圧は肩こり、めまい、便秘、腰痛など多くの神経回路に自らしなくても良い、警告を送り続け病気を作り出しているケースがたくさんあります。 私は子供の頃から、この代表で毎日のように母に病院に連れて行かれ、心が原因であることに気づかずに、たくさんの病院を周り、お金や時間を費やしました。 今、メンタル・ヘルスの障害者としてお金も贅沢もなくなり、健康と平和が前より理解できるようになりました。 世の中の多くの方々が、コロナの影響で今までに体験したことのない精神状況を通過されていることをお察しいたします。 今はきっと先が見えない感じでしょうね。 私もずーっと何十年もそうでしたよ。 でもそれでも歩き続けると、お金とか誰にどう思われるとかと違う世界もあることに気づけるかもしれないですよ。 そんな時に私の今の場所に辿り着きました。 これからどこに行くの分かりませんが、へんてこりんな空気に連れて行かれそうにならないように、音楽を続けていこうと思っています。 では、皆様も、愚痴、偏見、嫌味、本当は思っていない言葉を口走る、という現象から、なるべく遠くの方にいられるように、 言葉を言い換えて生活していけるよう一緒に頑張ってみてくださいませ。 いつものように、下の三角の再生ボタンを押して私の最近のハワイにメンタル・ヘルス・セルフ実践中の様子をお楽しみくださいませ。 皆様の生活の何かの原動力となりますよう。。。。 マハロ。↓

#7. 風の時代がやってきてますね。😊🙏🌈🌍

#7. 風の時代がやってきてますね。😊🙏🌈🌍

😊アロハ〜🌈 メンタル・ヘルスをサポートしよう。🙏ドレミ親善大使、カイルアお天です。🎹🎵🎶 そろそろワクチンの申し込みをしようかなぁと思っています。 ハワイから、今日もポッドキャストで近況報告と明るい話題をみんなでシェアしたいと思って旅行しました。🌍 余計な事は考えずに1日も早く楽しい社会になるように今日もがんばりましょう。😊🌈 ではいつものようにぽっちりを押して、私のナマゴエのpodcastをお楽しみ下さい。🎵😊 マハロ

#6 ハワイからメンタル・ヘルスの声も聞いて欲しいな。

#6 ハワイからメンタル・ヘルスの声も聞いて欲しいな。

アロハ。 差別なんてあって当たり前のアメリカを生き抜いたら、気づいたらメンタル・ヘルスになっていたドレミ親善大使のカイルアお天です。 今日は、このニュースを見ていただいて、憧れだけでアメリカに恋焦がれる人達にきちんと目を見開いて見ていただきたい事実を、お届けするYouTubeを貼り付けます。 ここでは人種ですが、私にとっては今までのストレスで、障害者となり、今となってはその声が一番最後になるまでジーと聞いてくれるかと、今かと待っています。 では、私の最近の様子をポッドキャストラジオ”アロハ・カイルア・ラジオ2”でお楽しみくださいませ。

#5. 体内の脂肪がお引っ越ししている感じ

#5. 体内の脂肪がお引っ越ししている感じ

アロハ。 🦜動物と仲良くすると良い音楽が制作できるようになる、ミュージック・アンバサダーのカイルアお天です。 日本では桜が咲いて綺麗だと、大阪の母から聞きました。 オレゴンでも夫の実家では桜の花がつぼみを膨らましていると、別居中の夫のニクソンさんから今朝話しました。 ”ソノ子も今頃、あの川沿いの道を三輪車をサクラを楽しんでる頃だろう。” と86歳で最近ズームデビューした私の母のことを話す余裕が夫婦の間でもようやく出てきた雪解け時期です。

#4.心身のデトックスしてるみたい

#4.心身のデトックスしてるみたい

アロハ。🌈 アメリカの🇺🇸シニア、マリーおばさんと 毎朝チャンティングすることにしたら、 日本の実家の86歳の母、ソノ子さんが アイパッドでズームデビューしてしまった 奇跡の常楽我浄を体験中の🎁 🎵ドレミ親善大使のカイルアお天です。😊🙏 本日はとっておきのハワイからの癒しのYouTubeをご紹介します。 去年と今年お休みになっているアラモアナ・ビーチの灯籠流しのYouTubeです。 ついでに私の近況報告も聞いてね。

つまるところ、仏教なのかな?

つまるところ、仏教なのかな?

メンタル・ヘルスと宗教ってどこでオチをつけるのか、考え出してかれこれ15年くらい。。。 何年かこの中村先生のお話に出逢ってから、頑張ってきましたが、さっぱり理解できませんでした。 があのオバマ・ビルで辛かった11階のアパートで、何故かこの声を寝ながら聞き続けてました。 で、苦しくてやっぱりその時も理解できなかった。 今日、夫と本当に理解できないと思って祈っていたら、このビデオがまた出てきました。 そして、今、急にこれ凄い、癒されるやんん。って。 びっくり。理解してきたかも。 ということで、今日は、最近のアメリカ、カイルアのお話し。 そして、中村先生のお話をシェアさせていただきます。 魂にしみますよ。。。  ではまた。

あれから一年。私達こんなに進化できてしまったやん。

あれから一年。私達こんなに進化できてしまったやん。

WHO世界保健機構がパンデミックを宣言して一年が経ちました。 一人で新しい電話の買い替えを数ヶ月かけて完了した。 結果、アップル・ケアの一人で電話をかけれるようになった。 おかげで、自分の障害を電話でしかも英語でそして大の苦手のコンピュータのお困りごとを説明する能力を磨いた。(死ぬ気になったら出来るということ?) だんだん、自身が出てきた頃にマックで音楽を創ることを教えてもらい、気づいたら、ガレージバンドだけでは足りなくなっていた。 諦めていた、このwebサイトが復活しただけでなく、ついでに夫やマリーも一緒に学ぶ絆ができた。 こんなのは、一部で数え切れないほど、進化できてしまいました。本当は欲を言えば、一人でじゃんじゃん外に出かけられたり、パニックになって動けなくなる日々がなくなっていたら、もっと嬉しいのですがそれはこれから少しずつ、この状態をキープしながら、進んでいきましょう。。。